FC2ブログ

わかちゃんの何でも写真館

撮った写真を自画自賛するブログです v(´∀`)v

やっぱり好き

やっぱり今年も行きたくなり 松戸市の東漸寺へ出向いてみました

ここはモミジが多いので色付きの時期は見事です

まだ青々とした葉もあれば枯れてしまったものもありましたが

癒しの空間にいられたのは良かったなぁ~と思います

それにエナガ、シジュウカラ、コゲラといった野鳥たちも

楽しそうに飛び交っていました




山門付近の紅葉は最高でした!
東漸寺 051


あんなところからこちらを覗いているようです^^;
東漸寺 147


竹垣の上に… 自然に乗ったものだと信じることにします。
東漸寺 209


東漸寺の竹燃える(笑)
東漸寺 129




10日振りです^^

仕事を始めたのは良いのですが、新規オープンのスーパーの為

採用になった人は全員他店へ研修に行く事になり 私は拘置所で有名な

小菅まで通っています

今までずっと事務職だったので身体を動かす仕事はド素人

それでも家でダラダラ過ごしていた時とは違い気持に張り合いが出ました

私の性格からして長続きするとは考え難いのですが「頑張ってみようかな?」の

気持も〝ちょっとだけ〟あります

かつては仕事でPCのキーボードを叩いていた手に

包丁持ってるんだから笑っちゃいますよね



このごろ平地でも色付きが進んで来ましたね

まだモミジは緑色が多かったけれど可愛い&綺麗な葉っぱもありました^^

久し振りの更新はその「葉っぱ」でしたいと思います



※ 明日から法事があるので一泊と短いのですが鹿児島へ行って来ます。


           047_201811302159415d8.jpg


055_20181130215942b4e.jpg


044_20181130215939333.jpg







夜の河口湖

限られた時間の中、いくつも撮影スポットを回って頂き本当に有難く

つくづく「幸せだなぁ…」と感じた一日でした

残念ながら楽しみにしていた夜景はちゃんと撮れず没写真に囲まれています

ですが、最後に雄姿の一部を見せてくれた富士山や沈み行く太陽が

作り出す光芒にワクワクしました

せっかく連れて行って頂いたライトアップのもみじ回廊は

UP出来る状態ではないので諦めます

まだまだ修行が足りないみたいです


今回の撮影会からの更新はこれが最後になります(^-^)
ありがとうございました~<(_ _)>





雲はかかっていますが少しでも見えると嬉しいものです^^
河口湖 060


富士山から右方向へ目を移すと光芒が現れました
河口湖 066


夕陽の中のオオバン
河口湖 523


河口湖大橋  この後この橋を渡ります
河口湖 110

箱根 長安寺

長安寺は羅漢で有名なお寺だそうです

敷地内の山の斜面のあちこちに石仏が置かれています。

モミジも色付いていてとても綺麗でした~

特に私が気に入ったのは入り口付近にある池

鯉と落ち葉のコラボを撮ろうと夢中だったのを思い出します




今回の撮影会で一番綺麗だと思った紅葉です
長安寺A


見頃はもうちょっと先なのかも…  PLフィルターが欲しくなった一枚でもあります(-"-)
長安寺B


色付きを見上げているような羅漢様
河口湖 327


池の鯉A
河口湖 283


池の鯉B
河口湖 307


緑に染まるお手水 水平とる場所間違ってナナメです^^;
長安寺D

嬉しい再訪

今回の撮影会では思いがけず〝あの場所〟へも立ち寄って下さいました

私にとっては二度目の訪問です

去年初めて訪ねた時、あまりの美しさに歓喜したのを覚えています

そこは富士ビューホテルの裏庭です^^

ここでは枯れた紫陽花に魅かれてしまい、あっという間に時間が過ぎてしまいました

結果、写真を取り込んで見たらビューホテルでの遠景は一枚もありませんでした…




色あせてもB


色あせてもA


富士ビューホテルA


もみじonあじさい


富士ビューホテルB

苔の魅力

昨日は撮影会があり箱根から富士河口湖周辺の撮影スポットへ

連れて行って頂きました

いつもお世話になりっ放しで申し訳ないと思いつつも同じ趣味を持つ

仲間の皆さんとお会い出来るのが楽しみとなっています

朝早くから遅くまで色々とありがとうございました<(_ _)>

今回は訪ねた箱根美術館と長安寺で魅せられた苔で更新です^^



陽が差すと見事な輝きを見せてくれます(以下4枚は箱根美術館にて)
河口湖 189


一枚の紅葉に木漏れ日のスポットライト♪
河口湖 173


そ~っと包まれてる感じ~
河口湖 182


苔の布団から目覚めた! 
河口湖 018


長安寺の苔とイガグリ^^
河口湖 333

蜘蛛が織りなす

実は私、蜘蛛の巣を撮るのは好きだけど蜘蛛はダメなんですよね~

まぁ、あまり蜘蛛を好きな人はいないかも知れませんけど。。。


今日はその辺で見付けた蜘蛛の巣ですが残念ながら滴はありません

霧吹きを使って撮る方もいますがどうでもいい様な自分だけの決め事があり

自然に付いた滴にこだわっています

これからの季節、ちょっと期待出来そうなので楽しみです


☆ 話はちょっと変わりますが、前記事の一枚目の赤く色づいたツタの写真を

   娘や娘婿くん、孫に見せたところ(少し遠目に)4人 全員が「肉、焼き肉」と

   答えました

   撮った私としてはショックでしたが遠くから見ると確かに「肉」なのです

   思いもよらない回答に盛り上がった時間でした~




針葉に乗る


輝き

予告通り…

このツタのある場所へ行ったのは今日で三回目です

どうしても多重露出で撮りたかったから…

でもこんなやり方で良いのかも分からずにひたすら撮っては確認の繰り返しです

私のカメラにはソフトフォーカスの機能はありません(-"-)

でも多重露出で撮るとソフト感が出て柔らかい仕上がりになるんですよね~

今のカメラを使い始めてから10年近く経つのにまだまだ知らない事だらけ

使いこなせる様になるのはいつのことやら・・・



小さな橋の手すりに赤いツタが這っています
多重露出A


これも同じ橋です
多重露出C


欄干もツタで覆われています^^
多重露出D


枯れ始めた水生植物と緑の葉のコラボ
これも秋色


冬鳥到来

これも実家の庭で撮った一枚です^^

バッハの「G線上のアリア」をもじって〝五線上のジョビ嬢〟と名付けました
(一本多いですが(^^ゞ)

ジョウビタキは可愛い鳴き声の他に尾羽根を「カチカチ」と鳴らします。

特徴ある音なので直ぐ分かります

これからは色々な冬鳥が見られる季節ですね

長い距離を移動してきた鳥たちとの出会いが楽しみです

五線上のジョビ嬢

実家にて

母はだいぶ足腰が弱って来たものの口が達者な分、元気に見えます

誰が何と言っても行かなかった「デイサービス」が楽しいらしく週三回通っています

整えられた芝生が朝露でキラキラ輝いていたので数枚撮って来ました~

夜は三郷とは違って星も良く見えますがちゃんと撮れず仕舞で…

次回、再挑戦です



ホシホウジャクの影を見てね^^
057_201811041602167ec.jpg



132_201811041602196b0.jpg



130_20181104160218338.jpg
次のページ

FC2Ad