冷えた朝

冬の冷えた朝にしか見られないこの光景が大好きです

明日から久し振りの撮影会で出掛けて来ます

素敵な写真が撮れますように…

冷えた朝

鳥たちと遊ぶ

今日は少し暖かかったので河川敷を目指して歩いてみました

足音に気を付けながら進んで行くと何やらガサゴゾ音がします

枯れた葦の茎の中にいる虫を引っ張り出して食べているのは

メジロとシジュウカラです

ここに載せた他にもウグイスが見られました

暖かくなると渡って行ってしまう鳥が多いので会えて良かったです


なかなか藪から出て来てくれないメジロとシジュウカラ
メジロ
シジュウカラ

カワラヒワ
カワラヒワ

オオジュリン
オオジュリン

ベニマシコ(たぶんオス)
ベニマシコ

ホオジロ
ホオジロ

早春の花

冬に咲く花は色々あるけれどこの「ミツマタ」もその一つ…

色鮮やかな花は明るくて見ていて華やかですが

このミツマタも私の中では立派な〝春告げ花〟なのです

ミツマタ




このミツマタから少し離れた所ではいつも賑やかなあの鳥達が

食事に一生懸命でした

脇目にも触れず夢中で餌を啄ばんでいます
すずめA

危険を察知したのか一斉に飛び立ち、 また戻って餌を啄ばむの繰り返し
すずめB


今日はこれから買い替えた車を引き取りに土浦まで行って来ます

座敷わらし

「座敷わらし」は東北地方(主に岩手)に伝わる言い伝えで

住み付いた家人に悪戯をする子供の精霊だそうですが

その「座敷わらしを見た者は幸せになると言われているそうです


この写真は正真正銘、実在のわらしです

正月、実家へ帰った時来ていた甥っ子の二歳になる息子が

母ひとりでは広すぎる家の中を所狭しと駆け回っていました

ちょうど西陽が差し込み、廊下の壁に映し出された影が
座敷わらしを思わせたので


今年は良い事ありそうな予感がします


座敷わらし

半日コトコト・・

正月早々、主人が長期出張になり 味気無い独身生活をしています

まだ子供達が家にいた頃は主人が出張でも寂しいなんて

思った事は無かったと記憶しています

そんなやる気の無い日に、しかも食べてくれる人もいないのに

半日かけて「金柑の甘露煮」を作りました

目指すはふっくらした出来上がりの甘露煮でしたが またもや少しへこんでしまいました

味はそれなり。 ひとりでモクモクと食べています


金柑の甘露煮



今日、郵便局へ行った時 ある情報を耳にしました。
それは〝切手の値上がり〟です^_^;
何年も前から使わずに取っておいた葉書や簡易書簡を整理して
82円と52円切手に替えてもらおうと思い郵便局へ出向いたら
局員が「6月に切手の値段が上がるのでそれから交換した方が良いのでは?」とのこと。
詳しくは聞きませんでしたが52円切手は10円値上げになるそうですよ(・。・;
局員の親切さに喜ぶ間もなくトーンダウンしてしまったのは言うまでもありませんね