わかちゃんの何でも写真館

撮った写真を自画自賛するブログです v(´∀`)v

新宿御苑の花たち

前回は御苑の鳥たちを載せましたが 今回はちょっと撮るのが苦手な

「花」をUPしてみました

自分なりに工夫?しているつもりでも結果はいつもNG…

けれども 写真の出来不出来より仲間と過ごす時間はリフレッシュ効果絶大

そんな楽しかった時間を思い出しながら写真の整理をするのも良いものです


ニホンスイセン
031_20180225134325305.jpg

乙女チックなジャノメエリカ
311.jpg

満開の時を想像します コブシ
157_201802251342477a5.jpg

ドウダンの枝をくぐり抜けて ホワイトペーパー
137_20180225134245e65.jpg

ラクウショウに似てるけど… 名前調査中^^;
133_20180225134244a29.jpg

福寿草 
141.jpg

象の足のような木の幹にビックリ
068_20180225134326037.jpg

新宿御苑の鳥たち♪

久し振りに新宿御苑へ行って来ました^^

都会の真ん中なのに野鳥の多さにはいつも感心します

気のせいか三郷にいる鳥より垢抜けしているような・・

そんなことを思いながら楽しい時間を過ごして来ました

ランチで飲んだビール、美味かったなぁ



ヤマガラ   可愛らしい表情にハートを射抜かれちゃいます
ヤマガラA


シロハラ   梅はまだつぼみでした
シロハラ


ツグミ    良い感じで枝にとまってくれました
ツグミ


メジロ   こんなに近くまで来て人慣れしている様です
メジロ


オシドリ   池の奥の方でしたが証拠に…
オシドリ


ワカケホンセイインコ♀   この鳥に会うのはこれが二回目です(以前は足立区の公園で)
ワカケホンセイインコ
  
 


ホシハジロ

特別珍しい鳥ではありませんがこのブログでは〝初登場〟かも知れません

「ホシハジロ」です^^

白い羽の部分にある模様が星の様に見える事からこの名前になったとか・・

それにしても種類の多い水鳥(カモ系)を見分けるのは私にはチト難しいです

ネットで見ても多くの方が見分けに悩んでいるようです

それでもどこぞの国の美女と称される応援団より 私は鳥の群れを見ていた方が幸せカモ




040_2018022013230939e.jpg



047.jpg

線対称の美

この様に水面に映し出される模様も私の好きな被写体の一つです

中にはちょっと怖そうなものもありますが どれも夏には綺麗な花を

見せてくれた名残りです


関東でも「春一番」が間近では…と気象予報士が言っていましたが

この冷たい水面下でも初夏に向けて着々と花咲く準備が進んで

いるのでしょう

これからも巡り来る季節を楽しみたいと思います


(因みに調べたところ、自然界に「線対称」は存在しないと言う記事を見付けました。
ですがこの写真には「線対称」がしっくりすると思いましたので掲載することにしました。)





         030_201802151137312e0.jpg


         043_201802151137328e8.jpg

         162_201802151137357c5.jpg

         
         049_201802151137348d5.jpg

見向きもしない…

どこへ行っても大きなレンズを装着したカメラを持って

野鳥を狙うオジサマ達を見掛けますが 何を撮っているのでしょうねぇ^^

私が撮る様な鳥には誰ひとり見向きもしません

そんな方達は撮った珍しい鳥の写真をどうされるのでしょう

たまに 印刷して持ち歩きだれかれ構わず見せて来る人がいますが

あれってタダ自慢したいだけじゃないのかしら…(と、思っています)

身近にこんなに綺麗な鳥がいるのに
017_20180208165034428.jpg

それに集団行動をとる鳥達もその様子を見ていると面白いですよ~

スズメやヒドリガモは同じ様な行動をします

一心不乱に食べていたかと思うと一瞬で飛び立ち また戻って来る・・の繰り返し。

ただ、撮る側とするとこの動作の間隔が長いので三脚無しだとずっと手持ちで

待つ事になります

因みにスズメの二枚は約15分、ヒドリガモの二枚は約20分の待ち時間でした

036_20180208165039718.jpg

031_20180208165038a80.jpg



024_20180208165036ecc.jpg

043 (2)

鈴なり♪

公園を歩いているとふと目にとまるものがありました

花芽をたくさん蓄えたユキヤナギの中に身を隠す様に…

そう! みなさんもご存知のカマキリの卵嚢(らんのう)です

このまま無事に経過すればやがて小さなカマキリの赤ちゃんが

ゾロゾロと産まれて来ます

私が子供の頃は野原を駆け巡りカマキリの卵を取ったりして遊んだものですが

今時の子供はそんな遊びはしないんでしょうねぇ…

カマキリにとってはひとつの受難から逃れられたのかもしれませんね



003_20180206105311bd9.jpg

コブハクチョウ出現!

昨日もふらっと水元公園辺りを周遊しました♪

私が500㎜レンズを装着していると 大抵話し掛けて来る人は

「向こうにカワセミいたよ!」とか「大勢のカメラマンがカワセミ撮ってるよ!」と

殆どカワセミの話をしてきます

ところが私はヘソ曲がりなので大勢いる所へはまず行きません

後から行って覗こうものなら〝よそ者〟、いや〝邪魔者〟扱いの眼差しを

向けられることになるからです

誰もいない所にだってカワセミはいるし、カメラ自慢の人達とは

接触したくないのが本音です


昨日はそんな気持ちを沈めてくれるかのように奥の入り江に

大きなコブハクチョウを見付けました

何度も何度も水元公園に通っているけれど 今まではタイミングが悪かったのか

コブハクチョウを見たのは今回が始めて

他に目の前に飛んで来たカワセミも納めて来ました~



幼鳥なのかまだコブは目立っていません
034_20180204151921786.jpg


こちらはバン。 直ぐ藪の中に隠れてしまいました
039_20180204151922ad6.jpg


別名「翡翠」とは良く言ったものですね (二枚のカワセミは同じ固体です♀)
013_20180204151919912.jpg


目の前の手すりに止まりました 
028_20180204151920525.jpg



観測

あぁ、勘違い

盛んにテレビのニュースで皆既月食の時間を21時51分と報じていました。

つまりもっと早い時間に月食は始まり皆既になるのが21時51分と言う訳(・。・;

それなのに21:51にアラームまでセットし準備万端で屋上へ行って見ると

もう月全体が赤暗くなっていて とっさに「しまった!!!」と思いました

予定では月食始めから終わりまでを段階踏んで撮るつもりだったのに・・

ちょっとマヌケなところを見せてしまいましたが皆既月食を見たのは確かです

今日の月は「スーパーブルーブラッドムーン」と言って特別らしいですよ~



出来るだけ肉眼で見た時と同じ色になる様に設定しました
DSC_8149.jpg


こちらは月食前の月
DSC_8098.jpg

久し振りに…

ここのところ気持ちが落ち着かなくて

もんもんとした日々を過ごしています

そんな気持ちを打開したいと思ってするのは

やっぱり写真を撮ること

取り合えず今の自分にはこれしか無いのです

そんな訳でもうしばらくコメ蘭は閉じさせて下さいね<(_ _)>


昨日出会った鳥達をUPします^^
この他にも沢山撮ったのですがブレブレで載せられません(@_@;)



黒が引き立つオオバン
102_201801301450185b6.jpg


私の中では可愛さ№1のエナガ
076_20180130145017f48.jpg


この時期もちゃんと人里にいますよ~ ウグイス
023_20180130145015666.jpg


久し振りのチョウゲンボウに少々興奮気味(^^ゞ
135_201801301450195a8.jpg

寒くても…

どんなに寒くても元気なのがこの動物… (羨ましい(・。・;)

堤防の上から川岸近くを見ると一匹のわんちゃんが元気良く走り回っています

数分後、私も下へ降りてみると飼い主さんの方から声を掛けて来ました

どうやら私を知ってるみたいな話振り。

そう! 私が5、6年前に犬を飼っていた時の〝犬友さん〟だったのです

お互いその頃飼っていたワンコの話で盛り上がり寒さを忘れた時間でした


270.jpg
次のページ

FC2Ad